Topics

交通事故証明書2

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

交通事故証明書とは

交通事故証明書は、交通事故が起こったことを証明する書類です。
では、交通事故証明書から何がわかるのでしょうか?
まず、事故発生の日時や場所、人身事故扱いになっているか物件事故扱いになっているかが確認出来ます。

あなたが交通事故被害者でケガをされた場合、あなたの名前は大抵乙の方に挙がっているはずです。
甲の方には、加害者の氏名等が記載されています。
また、加害者の契約している自賠責保険会社と証明書番号が記載されています。

相手方が任意保険に加入していない場合、
過失割合等で相手方任意保険会社が出てこない場合、
被害者が自分で自賠責保険に被害者請求で治療費等を請求する必要がある場合、
後遺障害申請を被害者請求で行う場合など、
交通事故証明書に記載された相手方の自賠責保険に請求することになります。

交通事故に遭われた方へ

ジコナビは、交通事故初回無料相談を行っております。
ジコナビは、交通事故の被害者を多く治療されている医師の紹介も行っております。
ジコナビは、医師と弁護士が連携して交通事故被害者を全面的にサポートします。
大阪市鶴見区、城東区、旭区、都島区、門真市、守口市、大東市、東大阪市、四條畷市など大阪周辺で、交通事故に遭われ、弁護士をお探しの方は、事故後早期にジコナビにご相談ください。
トップページへ戻る

700contact

関連記事

カテゴリー