Topics

後遺障害等級の”加重”は有利か不利かについて

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

後遺障害等級の加重とは?

加重とは、今回の交通事故が初めての事故ではない方のための言葉です。
以前の事故で負った後遺障害に加えて、
今回の事故が重なることを意味します。
加えて重なることから加重と言います。

加重は有利?

たとえばこのケースを考えてみましょう。
今回の事故が2回目という交通事故被害者がいるとします。

認定された後遺障害等級 得られる損害賠償額
前回 10級 10級をベースとした損害賠償を得て示談
今回 9級 10級と9級で併合8級をベースとした損害賠償を受けられる??

前回、後遺障害等級は10級が認定されました。
今回、後遺障害等級が9級であったとします。
10級に上乗せして9級の障害をおったので併合8級、
併合8級をベースに損害賠償全額を受けられるのでしょうか?

答えは、NOです。

認定された後遺障害等級 得られる損害賠償額
前回 10級 10級をベースとした損害賠償を得て示談
今回 9級 併合8級をベースとした損害賠償額から、10級をベースとした損害賠償額を差し引いた額を得て示談

という結論になります。

併合8級という一見有利な後遺障害等級の認定ですが、
最終的に得られる損害賠償額ではかえって不利になります。
よくある勘違いの例です。

なお、上記は同一部位や同一系列に属する後遺障害等級が認定された場合の結論です。
全くことなる部位のケガの場合、結論は定まりません。
ケースバイケースの実質的な判断がなされます。
勝手な推測で進めることなく専門家にご相談下さい。

交通事故に遭われた方へ

ジコナビは、交通事故初回無料相談を行っております。
ジコナビは、交通事故の被害者を多く治療されている医師の紹介も行っております。
ジコナビは、医師と弁護士が連携して交通事故被害者を全面的にサポートします。
大阪市鶴見区、城東区、旭区、都島区、門真市、守口市、大東市、東大阪市、四條畷市など大阪市周辺で、交通事故に遭われ、弁護士をお探しの方は、事故後早期にジコナビにご相談ください。

700contact

関連記事

カテゴリー