医師の態度が冷たいのは、交通事故の場合、何も珍しいことではありません。

大体数の医師や看護師は、交通事故患者を嫌っています。

交通事故被害者の立場からは、自由診療だから儲かっていいじゃないか、と言いたいところですが、それ以上に嫌がられるのが交通事故患者です。

 

もう診察でストレスを溜めることはなくなります

行政書士前田修児 「紹介先の医師は優しくて説明も分かり易かった。」と喜びの声を沢山頂戴しています。

「医師の態度に不満を持ったため」というのが一番多いご依頼理由で、「優しかった。」「分かり易かった。」
というのが感想として最多です。

診察でストレスをためて欲しくない。

私がこの仕事をしている理由はまさにこの点です。

私自身、交通事故を経験し、この点でストレスを溜めました。

そして、そのせいで中途半端な解決をしてしまい後悔を残しました。

かえって体調を崩す被害者も

ストレスを溜めるような診察では治るケガも治らなくなってしまいます。

ある被害者は、「テレビで有名なドクターにかかったが、横柄な態度に気分も体調も悪くした。」と言っておられました。

例え高名な医師であっても、不満を抱えながらの通院は、かえってよくありません。

信頼でき、人当たりのよい先生に見てもらうべきです。

 

医師の態度が冷たく感じるなら、病院紹介をご利用下さい

私たちは、協力医を紹介する交通事故被害者サポートを提供しています。

交通事故だからといって冷たい態度を取らない医師を希望する被害者のためのサポートです。

もし、今の主治医に不満・不安がある方は是非ともご利用下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です