Topics

過失割合で妥協

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

最初に妥協してしまうと後が大変です!

多くの交通事故被害者が、最初に妥協するのが過失割合です。

保険会社の言いなりになっていませんか?

保険会社の担当者の中には、加害者の言い分のみを聞いて大変ひどい駆け引きをしてくる人もいます。
保険会社の担当者の中には、知ってか知らずかは分かりませんが、その事故には適さない資料を持参して「書籍ではこのようになっているので、これでよろしいですか?」などと言ってくる人もいます。

一般の人は、保険会社の提示する資料が不適切であると感じても、適切な資料を提示し反論することは困難だと思います。
また、物損の場合は、妥協しても受け取る額がさほど変わらない場合が少なくありません。

このような事情から、安易に妥協してしますのでしょう。

しかし、怪我をしている場合などには、物損で安易に妥協すると人身部分の示談の際に不利になりますので注意して下さい。

交通事故に遭われた方へ

ジコナビは、過失割合だけの相談も大歓迎です。
ジコナビは、交通事故初回無料相談を行っております。
ジコナビは、交通事故の被害者を多く治療されている医師の紹介も行っております。
ジコナビは、医師と弁護士が連携して交通事故被害者を全面的にサポートします。
大阪市鶴見区、城東区、旭区、都島区、門真市、守口市、大東市、東大阪市、四條畷市など大阪市周辺で、交通事故に遭われ、弁護士をお探しの方は、事故後早期にジコナビにご相談ください。

700contact

関連記事

カテゴリー