交通事故の知識が十分でない頃にやられやすい! 物損処理で妥協

カテゴリー その他

過失割合と並んで早い時期に妥協する方が多いのが物損の処理です。

決断をせまられる時期が早いだけに,十分な情報を得ることなく保険会社に任せてしまう方が多いようです。

しかし,保険会社任せでは殆どの場合,赤字になってしまいます。

時価300万円の自動車が修理できないほど損壊しても200万円程度の提示しか得られません。

適切な反論をしらなければ泣き寝入りするしかありません。

ここでもやはり,保険会社任せは危険です。

何か提案された際には即答を避け,アドバイスを求めてください。

 

 

尚、当事務所は行政書士事務所であるため、この分野についての相談はお受けできません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です