トップクラスの専門医の診察が受けられるようになります!(高次脳機能障害)

カテゴリー ケガ/部位別・後遺障害等級, 高次脳機能障害

大学病院で頭部外傷の専門医の診察が受けられるようになります

高次脳機能障害の専門医の診察にお連れします!

ご依頼くださると「専門医による診察と検査」が受けられるようになります。

事前に協力を約束している専門医だから確実に検査・診察が受けられるので安心

当事務所のサポートは協力医にかかっていただけることが最大の特徴です。

協力医は高次脳機能障害の専門医なので安心です。

専門の行政書士が同行するので間違いがなくなります

すでに協力医とジコナビ(行政書士事務所・交通事故ナビ)には意思疎通が出来ています。

安心のためにジコナビ(行政書士事務所・交通事故ナビ)の代表行政書士前田修児が診察に同席します。

病院を変えることには緊張が伴いますが、もう心配ありません。

適切な検査を受けて適切な後遺障害診断書が得られるようになります

専門医による診察と検査で適切な後遺障害診断書を入手して頂けるようになります。

後遺障害等級の認定を目標に定めています。
そのための検査や診察がうけられるようなります。

後遺障害等級の申請も任せていただけるようになります。

ジコナビ(行政書士事務所・交通事故ナビ)は行政書士事務所なので申請書類の作成を行うことができます。

代理で申請をおこなうのでご本人やご家族が後遺障害等級申請に関して保険会社の矢面に立つことはなくなります。

解決に一歩踏み出す!「無料メール講座」のご案内

お問い合せやご相談と併せて、あるいは、その前にご利用下さい。

mail_kouza590

「高次脳機能障害で上位等級!」編

無料メール講座事故マイスターメール講座

「高次脳機能障害で上位等級!」編の主な内容

  • 相変わらず見落とされ易いのはなぜ?
  • 認定されればいきなり上位等級になる障害
  • 高次脳機能障害って何?
  • 記憶力や意思疎通能力の低下があったら高次脳機能障害を疑うべき
  • 問題解決能力の低下というような症状もある
  • 集中力や持久力の低下?
  • 性格の変化も?
  • 高次脳機能障害が認定されるための基本的な条件は?
  • 事故による脳の損傷がスタートライン?
  • 画像所見の裏付けが重要
  • 意識レベルの低下が継続したか?
  • 脳の高次の機能がどの程度損なわれているかを評価する
  • 知能検査(神経心理学的検査)
  • 言語機能検査
  • 記憶検査
  • 遂行機能検査
  • 人格特性検査
  • etc.

完全無料! 使える知識をお届けします。

無料メール講座入力フォーム