治療費を打ち切られそう・・・

カテゴリー 治療・病院・医師にまつわる問題

「任意保険会社から、もうそろそろ治療費を打ち切ります!と連絡があった。

症状がまだまだあるのに治療を中止しなければいけないの?」

というお問い合わせをよくいただきます。

保険会社の一方的な見解によって治療費の支払いが打ち切られたとしても

治療の必要があるのであれば

ご自分の健康保険を適用して治療を継続することができます。

後々の後遺障害申請の際にも、症状固定まで通院実績が途切れてしまっていないことが重要ですし

後遺障害が認定された場合、示談交渉の中で立て替えた治療費の回収を

主張していくことができます。

 

 

 

無料メール講座のご案内

お問い合せやご相談の前にご利用下さい。

mail_kouza590

「賠償に勝利する健康保険の使い方」編

無料メール講座事故マイスターメール講座

1日1テーマ。豊富なボリューム。専門家による正しい知識。
一日一通のペースでメールが届きます。

「賠償に勝利する健康保険の使い方」編の主な内容

  • 交通事故で健康保険は使えるの?
  • 交通事故で健康保険を使うには?
  • 健康保険を使ってメリット獲得#1 治療費節約
  • 健康保険を使ってメリット獲得#2 打ち切り対策
  • 健康保険をあえて使わない選択
  • 解決全体を見渡した場合の選択肢#1
  • 解決全体を見渡した場合の選択肢#2
  • 解決全体を見渡した場合の選択肢#3
  • etc.