Topics

後遺障害が認定されても生命保険に入れるの?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

交通事故後の生命保険加入

いざと言う時のために生命保険には入っておきたいという場合の知識
122410_0832_11
「交通事故で後遺障害が認定されると生命保険に入れなくなりますか?」という質問をよく頂きます。
そこで、生命保険のライフプランナーに尋ねたところ、上記の説明を受けました。
生命保険に入れなくなるわけではありません。

しかし、一定の制限が存在します。
後遺障害等級が認定されると、その部位が原因となって生じた疾病・傷害による死傷に対しては、生命保険は支払われないとのことです。
一方、それ以外の部位については、普通に支払われます。

ただし、これはあくまでも一般論です。
実際に生命保険が支払われるかどうかを審査する際には、同じ部位かどうかの判断をするのが困難なケースもあるようです。
そのようなとき、生命保険会社が加入者の立場にたって審査してくれるかどうかは疑問です。
支払われると思い加入した生命保険が支払われないのでは、加入した意味がありません。
そのようなことにならないためにも、加入時には生命保険会社の営業マンや代理店にしっかりと実情を打ち明け相談することが必要です。
隠して加入しても後で後悔するだけです。

交通事故に遭われた方へ

ジコナビは、交通事故初回無料相談を行っております。
ジコナビは、交通事故の被害者を多く治療されている医師の紹介も行っております。
ジコナビは、医師と弁護士が連携して交通事故被害者を全面的にサポートします。
大阪市鶴見区、城東区、旭区、都島区、門真市、守口市、大東市、東大阪市、四條畷市など大阪市周辺で、交通事故に遭われ、弁護士をお探しの方は、事故後早期にジコナビにご相談ください。
トップページへ戻る

700contact

関連記事

カテゴリー