Topics

脳の一部が機能低下(高次脳機能障害)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

脳機能一覧

  • 生命維持機能
  • 運動機能
  • 感覚機能
  • 高次脳機能・・・記憶、注意力、遂行機能etc.

脳の中の『高次脳機能と呼ばれる部分』ににダメージを受けると…

高次脳機能障害です。

疲れやすい(易疲労性の症状)、自分から発言や行動を起こそうとしない
(発動性の低下の症状)・・・怠けているのではありません
脱抑制の症状・失語症の症状・・・感情のコントロールが効かなくなるなど…
記憶障害の症状
病識欠如の症状・・・障害があることに気づいていなくても
何ら不思議なことではありません
見当識障害などが現れるようになります。

すべての症状が現れることもあれば、いずれか一つということもあります。

当事務所の方針

交通事故で高次脳機能障害の可能性がある場合、後遺障害の等級申請には特別な検査が必要ですので、ジコナビでは、国立大学病院で高次脳機能障害を専門的に研究している医師を紹介し、専門医のもとで検査を受けて頂きます。
ジコナビは、医師と弁護士が連携して交通事故被害者を全面的にサポートします。
大阪市鶴見区、城東区、旭区、門真市、守口市、大東市、東大阪市、四條畷市など大阪で交通事故に遭われた方は、高次脳機能障害に限らず、交通事故後早期にジコナビにご相談下さい。

700contact

関連記事

カテゴリー