Topics

交通事故無料相談について(高次脳機能障害)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

交通事故無料相談は、このような方にお勧めします

  • 専門医による診察・検査を受けたい方
  • 脳MRI、スペクト検査、神経心理学的検査を受けたい方
  • 高次脳機能障害の専門医による診察・検査を受けたい方

高次脳機能障害の等級認定のための検査

高次脳機能障害の検査・診察を補償につなげたい方は専門的な検査を受ける必要があります。
高次脳機能障害の検査を受けること自体が目的なら、設備の整った病院に行けば十分です。
しかしながら、その検査が、高次脳機能障害の後遺障害の等級認定につながるとは限りません。
なぜなら、医師の関心はあくまでも治療にあることから、治療目的の検査であることが多いからです。
しかしながら、高次脳機能障害の後遺障害の等級認定には治療と異なる観点からの検査が必要です。
そのような検査を積極的に行ってくれるのは、研究目的でも検査を行ってくれる大学病院以外では少ないのが現状です。

賠償に必要な検査を手配します

交通事故で高次脳機能障害の可能性がある場合、後遺障害の等級申請には特別な検査が必要です。
ジコナビは、国立大学病院で高次脳機能障害を専門的に研究している医師の紹介が可能ですので、高次脳機能障害を後遺障害の等級認定につなげることが可能です。
ジコナビは、医師と弁護士が連携して交通事故被害者を全面的にサポートします。
大阪市鶴見区、城東区、旭区、都島区、門真市、守口市、大東市、東大阪市、四條畷市など大阪周辺で、交通事故に遭われ、弁護士をお探しの方は、高次脳機能障害に限らず事故後早期にジコナビにご相談ください。

700contact

関連記事

カテゴリー