Topics

逸失利益の計算(交通事故)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

労働能力喪失率

あなたが実際に受け取る金額に影響する数字です。

後遺障害等級が認定されると逸失利益という損害項目が発生します。
逸失利益は、年収×労働能力喪失率(上の表)×67歳までの期間で算出されます。
労働能力喪失率表をご覧になればお分かりと思いますが、級が一つ変わるだけでパーセンテージが4%~13%の幅でかわります。
つまり、受け取る逸失利益も等級が上がるとその分だけ上がるということです。
級が二つ上がると受け取る逸失利益は、2倍以上になることもあります。
やはり、後遺障害等級の認定は重要です。

交通事故に遭われた方へ

ジコナビは、交通事故初回無料相談を行っております。
ジコナビは、交通事故の被害者を多く治療されている医師の紹介も行っております。
ジコナビは、医師と弁護士が連携して交通事故被害者を全面的にサポートします。
大阪市鶴見区、城東区、旭区、都島区、門真市、守口市、大東市、東大阪市、四條畷市など大阪市周辺で、交通事故に遭われ、弁護士をお探しの方は、事故後早期にジコナビにご相談ください。

700contact

関連記事

カテゴリー