Topics

ジコナビの交通事故被害者支援に対する信念

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

交通事故被害者支援に関する当事務所の信念

交通事故解決を納得いく形で終えられるかどうかは病院選びにかかっています。

もしご家族や友人の中に交通事故解決で失敗した方がおられたら是非このことをお尋ねになって下さい。
きっと、病院選びは大切と答えてくれるはずです。

私どもは 10 年以上にわたりこの問題に取り組んできました。

その解決策を見いだしたことで当事務所の立ち上げにつながりました。
ジコナビは、病院選びの大切さを一貫して主張し追求しています。

そして、提携病院を有する優位性をいかして交通事故解決の失敗を数多く防止してきました。
そして、これからもこの姿勢は変わりません。
これからも病院選びの大切さを訴え続け、信頼できる提携病院の紹介をつづけていきます。
交通事故被害にあわれてお困りの皆さまに、病院選びの失敗によって交通事故解決まで失敗してしまわないよう全力でお手伝いさせていただきます。

病院の当たり外れで、不公平が生まれている!

休業損害も、交通事故慰謝料も、後遺障害の認定も、病院選びが影響します。
病院選びの失敗が補償の不公平を招いています。

ある病院では MRI をとってくれるのに、ある病院ではとってくれない。そんなことが実際に起こります。

検査結果の裏付けがなければ、どんな名医の診断書も独りよがりの診断書です。
これは、交通事故被害者にとって不幸な事態です。
逆に、保険会社にとっては有り難い事態です。
適切な検査を実施してくれる病院が当たりです。

同じ MRI を見ても異常があるという医師もいれば、ないという医師もいます。医師によって言うことはバラバラです。

医学的に妥当な評価さえしようとしない病院は外れです。
また、医学的な常識を無視した評価をする病院も外れです。
医学的に一般的に認められる範囲で十分なので、交通事故被害者の立場にたって検査結果を評価してくれる病院が当たりです。

検査をしない、しても否定的に解釈する、そのような病院にかかるのは被害者にとって不幸です。このような病院は外れです。

検査を実施し、医学的に妥当な範囲で被害者に有利な解釈をし、被害者の立場にたった診断書を書いてくれる病院にかかることが、被害者にとっての幸運であり、当たりの病院です。

いつの日かすべての医師が公平に交通事故被害者を診てくれる日がくることを期待してやみません。いつかそうなると信じています。
しかし、今、交通事故に遭って痛い思いをしている人には到底間に合わない話しです。
今の医師は、あくまでも治療が本業であり、交通事故解決に手を貸すことは本業ではありません。ややこしい保険の仕組みをおぼえる余裕もなく、どういう診断書が被害者の助けになるかなど感心を持つ余裕などありません。
そう理解しておくことが肝心ですし、それを踏まえて何ができるかを考えることも肝心です。

病院によるバラつきのない安定した交通事故解決のために

医師の考え方は人それぞれに違うので、同じことを同じようにお願いしても、出来上がる診断書はバラバラです。
これではどうしようもありません。
そこで、当事務所では、すでに私たちと信頼関係が築けている病院紹介をサポートの主軸にしています。
これにより、予測可能な解決が可能となり、将来どういう診断書になるか分からないまま不安な日々を過ごすことから解放されます。
そして、検査を受けていないからという理由だけで不十分な補償に止まることを予防します。


当たり外れの大きい病院選びの苦労から、交通事故被害者を解放します!

ご紹介できる病院は、それ自体が当たりの病院であるというよりは、私たちと医師との間に深い信頼関係があるので、当たりの病院と同じように対応してくれるといった方が正確です。
私たちは医学的に妥当な範囲を十分にわきまえていることから、医師は安心して要望を聞き入れてくれます。
私たちからは無理難題が発せられないことを医師は十分に承知しているのです。
医師との深い信頼関係によって、当たりの病院を安定してご紹介できる状況を確保しています。
これこそが、今できる最善の解決策であると信じています。

今かかっている病院では、

  • ちゃんと話しを聞いてくれない。
  • 説明が少なく不安 。
  • 医師との相性がわるい 。
  • 医師が保険会社のいいなりになっている
  • 医師が診断書を書きたがらない

ご紹介する病院では、医学的に妥当なことしか診断書に記載しません。

医学的に説明がつかない痛みや、脅迫による診断書の記載は一切行いません。
そうした要望には毅然とした態度を示します。
また、当事務所も見分ける目を持っています。
面談の時点でこちらからお断りします。
病院紹介は、心から公平な解決を望む方のために実施しているものです。
私たちのそうした気持ちを踏みにじる要求は固くお断りします。

当事務所の信念

病院紹介こそが、最善の交通事故被害者支援であると考えています。

元代表が交通事故解決に失敗したときに気づき、それ以来一貫して持ち続ける信念です。

  • 保険会社におもねらない、しかし、被害者にも組しない公平な医師にかかること。
  • 必要な検査を受けること。
  • 検査結果を歪曲せずに診断書に記載してもらうこと。
  • 医師の主観は極力排除した、客観性の高い診断書を記載してもらうこと。

これらを実現できるよう、ジコナビでは病院と提携し紹介を行っています。
この方法が被害者支援として最高のものであると考えていますし、実際に利用された方からは好評をいただいています。
一人でも多くの方にご利用いただけるよう、

交通事故に遭われた方へ

ジコナビは、交通事故無料法律相談を行っております。
交通事故の被害者を多く治療されている医師の紹介も行っております。
ジコナビは、医師と弁護士が連携して交通事故被害者を全面的にサポート致します。
大阪市鶴見区、城東区、旭区、都島区、門真市、守口市、大東市、東大阪市、四條畷市など大阪周辺で、交通事故に遭われ、弁護士をお探しの方は、事故後早期にジコナビにご相談ください。

700contact

関連記事

カテゴリー