Topics

後遺障害等級の認定の期間(交通事故)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

後遺障害の等級認定にはどのぐらいの期間がかかる?

自賠責保険において後遺障害等級の認定には、結果の通知が届くまで時間がかかります。
およそ2~3ヶ月もかかります。

その内、以下の「加害者への問い合わせ」に通常2週間を要します。
加害者が即座に対応すれば短縮されますが、対応しなければ2週間かかります。
その問い合わせの内容は、主に、加害者から被害者へ直接支払った金銭がないかどうかです。

そして、問い合わせに回答しない場合には、自動的に「支払った金銭がない」ことになり、被害者への後遺障害等級の認定通知へと進みます。
被害者の立場からは早く回答して欲しいところですが、加害者の立場からは見慣れない封書が突然届くので面食らうため、何もしないまま期限が過ぎてしまうということが頻発します。
以上が自賠責保険の後遺障害等級の認定に2~3ヶ月もかかる原因の一つです。
ご参考にして下さい。

交通事故に遭われた方へ

ジコナビは、交通事故初回無料相談を行っております。
ジコナビは、交通事故の被害者を多く治療されている医師の紹介も行っております。
ジコナビは、医師と弁護士が連携して交通事故被害者を全面的にサポートします。
大阪市鶴見区、城東区、旭区、都島区、門真市、守口市、大東市、東大阪市、四條畷市など大阪市周辺で、交通事故に遭われ、弁護士をお探しの方は、事故後早期にジコナビにご相談ください。

700contact

関連記事

カテゴリー