Topics

交通事故証明書の入手方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

交通事故証明書の入手

タイミング

警察内での処理に日数を要する関係で、
事故から一週間から10日ほど経たないと申請しても発行してもらえません。

方法①郵便局

郵便局にて料金を支払うことで約二週間後に事故証明書が送られてきます。
用紙は警察署に置いてあるので、事前に入手しておく必要があります。

方法②自動車安全運転センター

自動車安全運転センター(いわゆる、免許センター)でも申請可能です。
同一都道府県内の交通事故であれば、即日受け取ることが可能です。
急いでいる場合には、この方法をオススメします。

方法③保険会社

相手方保険は通常事故証明を入手しています。
相手方保険に事故証明が欲しい旨を言えばコピーをくれます。
急ぎでない場合は、この方法が面倒な手続き・費用がかかりませんので、おススメです。

交通事故でお困りの方へ

ジコナビは、交通事故無料法律相談を行っております。
交通事故の被害者を多く治療されている医師の紹介も行っております。
ジコナビは、医師と弁護士が連携して交通事故被害者を全面的にサポート致します。
大阪市鶴見区、城東区、旭区、都島区、門真市、守口市、大東市、東大阪市、四條畷市など大阪市周辺で、交通事故に遭われ、弁護士をお探しの方は、事故後早期にジコナビにご相談ください。

700contact

関連記事

カテゴリー