自転車が車道を走行する前提で道路整備の指針発表

カテゴリー つぶやき

自転車の交通事情最前線

 国土交通省&警察庁

11月29日、

国土交通省と警察庁が「安全で快適な自転車利用環境創出ガイド」として、

自転車が車道を走ることを前提とした道路整備の指針を発表しました。

また、自転車利用者の交通違反への取り締まり強化も同時に発表されました。

サイクリングを趣味とする私にとっては概ね歓迎すべき内容でした。

実施される日が楽しみです。

 

発表されたガイドラインについて詳しくはこちら↓

「安全で快適な自転車利用環境創出ガイドライン」について

http://www.mlit.go.jp/road/road/bicycle/pdf/guideline.pdf

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です