頸椎捻挫と耳鳴り・「ガイリンパロウ?」

カテゴリー 頚椎捻挫(ムチウチ)&腰椎捻挫の後遺障害

交通事故被害者の中で多いのが、頸椎捻挫ですね。

頚部痛や、背中・肩・腕に痛み痺れ等を訴えておられます。

その中で、時々、耳鳴りや難聴を訴えておられる方もあります。

耳の近くの首を捻挫したのだから、耳に何らかの影響があっても不思議ではないですね。

でも、整形の先生に難聴・耳鳴りを訴えても、「分からない」の一言で終わってしまいます・・・。

耳鼻咽喉科で見てもらっても同じことが多いです・・・。

その中で、ある方が、大学病院の耳鼻咽喉科で精査してもらわれたところ、

ガイリンパロウ」の疑いありと言われたそうです

正しくは、「外リンパ漏(瘻)」

内耳の三半規管と蝸牛の周りの外リンパ液が内耳窓から中耳に漏れ出して難聴・耳鳴り等を

起こす疾患です。

飛行機などの気圧の変化で起きることが多いようですが、

交通事故で頭をぶつけたりした場合の外傷性外リンパ漏も頻度は高いようです

頸椎捻挫の難聴・耳鳴りに困っておられる方は、一度検査設備の整った病院で

検査されては如何でしょうか?

等級認定の可能性は分かりませんが、治療法が見つかるかもしれませんよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です