ジコナビの取り組み

交通事故被害者を一人でも多く救済する

 ジコナビは、交通事故被害者に出来る限り多くの情報を提供し、一人でも多くの交通事故被害者がより良い解決を迎えることを応援致します。
 また、医師と連携することによって、弱者の立場におかれた交通事故被害者を事故直後から全面的にサポート致します。

交通事故被害者の悲惨な実情

 ・交通事故被害者は、医師に冷遇されることがしばしばです。
 ・医師の不適切な対応によって、賠償額が大幅に減少することもしばしばです。
 ・保険会社との交渉においては、弁護士が介入しなければ裁判基準での慰謝料を手にするこ
  とは出来ません。
 ・医者は、賠償のことは分からないと言います。
 ・弁護士は、医師がそう診断したのなら仕方ないと言います。

 結果的に辛い思いしているのは、何も知らない交通事故被害者なのです。
 交通事故の被害者は、交通事故という被害に遭ったばかりではなく、二次的・三次的な被害を被っているのが実情です。

ジコナビの取り組み

 交通事故被害者が二次的・三次的な被害を被る原因は、弁護士が、事故直後から交通事故被害者をサポートするのは面倒だと考え、医師も、治療終了後に訴訟等のトラブルに巻き込まれるのは面倒だと考えていることにあります。
 したがって、医師と弁護士がお互い連携して交通事故被害者をサポートすれば、交通事故被害者がおかれる状況が大幅に改善するのです。
 そこで、ジコナビは、医師と弁護士が提携することによって、交通事故被害者を事故直後から示談交渉等の解決に至るまで全面的にサポート致します。
 交通事故被害者は、事故直後から全面的なサポートを受けることが出来ることから、安心して治療に専念することが出来るのです。

ジコナビの今後の取り組み

 現在、複数の医師に協力して頂いておりますが、まだまだ数が少ないのが現状です。
 今後は、より多くの医師と協力し、より多くの交通事故被害者を救済するとともに、交通事故被害者が採ることが出来る選択肢を今以上に増やして行きたいと考えております。
 ご協力頂ける医師がいらっしゃいましたら、是非ご連絡を頂ければと思います。

トップページへ戻る

700contact