ジコナビは、「病院紹介に強い」ことが特徴です

ジコナビ(行政書士事務所・交通事故ナビ)といえば、病院紹介に強いことが特徴です。

代表前田の医師とのネットワークについてご紹介します。

 

医師や医療関係者との、連携と交流

医師・医療関係者との横のつながりが充実しているのが当事務所の特徴です。

これにより、交通事故被害者サポートは充実度を増しています。


図:医師との連携強化の歴史

 

医師・医療関係者とのつながり(2012年3月20日時点)

  • 整形外科専門医との連携(大阪、京都、滋賀)
  • 整形外科医(股関節・膝関節を専門分野とする)との連携(大阪)
  • 整形外科脊椎専門医との連携(大阪)
  • 小児整形外科・イリザロフ法・下肢変形矯正・下肢外傷を専門分野とする医師との連携(大阪)
  • 脳神経外科医(神経心理学専門・元某国立大学教授)との連携(滋賀)
  • 精神科医(頭部外傷・神経心理学専門)との連携(京都)
  • 画像診断医(整形外科領域を得意分野とする放射線診断科読影専門医)との連携(京都、愛知)
  • 整形外科(電気生理学的検査)との連携(京都)
  • 神経内科(電気生理学的検査)との連携(京都)
  • 整形外科医(医師であり医療コーディネーターでもある先生)との交流(大阪)
  • 整形外科医(随時相談できる医師)との交流(大阪)
  • 循環器科医(医療全般のアドバイザー)との交流(埼玉)
  • 婦人科医(医療全般のアドバイザー)との交流(愛知)
  • 放射線診療技師(レントゲン技師)との交流(大阪)
  • 医療機器メーカー(主にMRI製造販売会社)との交流(大阪)
  • 医療機器ディーラー(医療機器全般の販売会社)との交流(京都)
  • インプラントメーカー(手術に用いられるプレートやボルト類の製造販売会社)との交流(大阪、兵庫、奈良)
  • 柔道整復師(整骨院)との交流(大阪、兵庫、京都)

無料メール講座のご案内

お問い合せやご相談の前にご利用下さい。

mail_kouza590

「転院を使いこなして、解決を成功させる方法」編

無料メール講座事故マイスターメール講座

主な内容

  • 交通事故ならではの、2大転院リスク
  • 転院を使いこなして解決を成功させる方法#1 転院のリスクを減らす
  • 転院を使いこなして解決を成功させる方法#2 交通事故被害者を医師が嫌うわけ
  • 転院を使いこなして解決を成功させる方法#3 手のひらを返されるリスク
  • 転院を使いこなして解決を成功させる方法#4 転院しないリスク
  • 転院を使いこなして解決を成功させる方法#5 よい病院を見きわめるポイント
  • 転院を使いこなして解決を成功させる方法#6 主治医の説得は可能か
  • 医師面談で医師を説得しようとするリスク
  • 転院をリスクなく行うために
  • 交通事故でもし後遺障害が残った場合
  • etc.

1日1テーマ。豊富なボリューム。専門家による正しい知識。
一日一通のペースでメールが届きます。

(C)2013ジコナビ(行政書士事務所・交通事故ナビ)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です